SNS広告で高額請求トラブル急増

フェイスブックなどのソーシャル・ネットワーキング・サービス上の広告を巡り、「化粧品などを注文したら、数倍の金額を請求された」といった相談が相次いでいるという。
いずれも業者は海外にいるとみられ、トラブルの解決が難しいことから、国民生活センターが注意を促している。
国民生活センターで海外業者とのトラブルを扱っている「越境消費者センター」に寄せられたSNS広告関連の相談は、6月に6件だったのが、7月は317件と約50倍に急増をした。
テレビ局のサイトなどを装うなど、悪質な事例もあるという。
国民生活センターは「日本語表記でも、海外業者が開設したサイトということもある。安易に契約したり、クレジットカード情報を入力したりしないでほしい」と呼びかけている。トラブルの相談は、CCJのほか、最寄りの消費生活センターでも受け付けているという。
とにかく怪しいなと思ったら購入を控えるようにしたい。

富士通スマホ不具合で販売停止

NTTドコモは富士通製のAndroidスマートフォン「ARROWS NX F-04G」について、基板部分の接続不良による不具合が確認されたため、一時販売を停止することを明らかにした。
同社によれば、「ARROWS NX F-04G」のユーザーから「カメラが起動できない」「電源が入らない」「再起動を繰り返す」「画面の表示が乱れる」と言った事象が報告されたという。原因は基板の接続不良とのことで、事象が発生したユーザーに対しては、ドコモショップで故障修理を受け付けるそうだ。
5月28日までに発売された「ARROWS NX F-04G」のこれまでの販売台数は約6万2000台。これまでに712件、ユーザーからの申告があったという。発売以降、ユーザーからの申告を受けて、ドコモではメーカー側と共に調査を実施し、7月24日の段階で原因を「基板の接続不良」と判断、その後も影響範囲の見極めなどを行い、28日17時半に販売代理店へ一時販売停止を伝えた。6万2000台すべてが対象ではなく、不具合がはあ制するのは一部だという。ただ、その具体的な数はまだ把握できていないとのこと。
アプリが起動できなかったり画面の表示が乱れる程度ならいいが、データが破損してしまったり深刻な問題を招いてしまったりしないか心配だ。

滋賀の県名「変える必要ない」が8割

滋賀県は県の認知度を高めるため、県名を変えるべきか否か、県民に対しアンケート調査を行ったところ、滋賀県民の約8割が「変える必要はない」と回答をしたことを発表した。
定例会見で滋賀県の三日月大造知事は「県名への非常に強い愛着を再認識した」とし、県名変更を検討しない考えを明らかにした。
アンケートは県が毎年行っている、県政世論調査の質問項目に入れて、今年6月に20歳以上の男女3000人に調査票を郵送したという。その結果、1561人が回答した。
県の認知度に関しては、65・2%が「あまり認知されていない」と印象を持ち答えたが、県名の変更については「変える必要はない」という意見が82・8%を占めた。
主な理由には、「愛着がある」、「好き」との内容が73件で、「変更にコストがかかる」との趣旨が60件あった。
「変えたほうがよい」という意見は6・5%で、例として「近江県」、「琵琶湖県」などが挙がったという。
変更を検討しない方向となった滋賀県。この変更するかしないかの報道で少しは認知度が上がったのではないだろうか。

Windows10移行

7月29日、マイクロソフトからパソコン向けOSの最新版「Windows10」がリリースされる。
Windows10には主に家庭向けの「Windows10 Home」とビジネス向けにセキュリティ機能などを強化した「Windows10 Pro」の2つのエディション、そしてモバイル向けに今秋以降リリースを予定している「Windows10 Mobile」が用意されている。その最大のポイントは、既存のWindowsユーザー向けに無償でアップデートが提供される点だ。ライバルのAppleは既に「Mac OS X」のアップデートを無償で提供し続けているが、ついにマイクロソフトも無償アップデートに乗り出すことになる。
無償アップデートの対象となるのは、Windows 7 Service Pack 1とWindows 8.1 Updateのパソコンとタブレット端末を使用しているユーザーで、無償アップデートできるのはリリースから1年間。Windows 7とWindows 8のユーザーでも最新のアップデートを適用していないユーザーは対象外になるため、パソコンのシステム情報で現在のOSバージョンを確認し、必要に応じて「Windows Update」を使用してOSを最新の状態にしておくことが必要だ。
Windows10へのアップデートを希望するユーザーは、現在使用しているパソコンのWindows Updateにアップデートの予約を促すアナウンスが出ていれば、そこから予約をするだけで29日以降に自動でアップデートが開始される。マイクロソフトのスケジュールではまず「Insider Program」というベータテストに参加したユーザーに優先的にアップデートが行われ、その後アップデートを予約したユーザー、全ての対象ユーザーへと段階的にWindows 10が提供されるそうだ。Windows 10にアップデートした後に、ソフトウェアや周辺機器に必要なアップデートを適用できない場合には使えなくなってしまう場合もあるので、よく使うソフトウェアや周辺機器は事前にメーカーのウェブサイトで対応状況を確認しておくと良いだろう。
また、高度なセキュリティが求められるインターネットバンキングやネット証券など一部のオンラインサービスでは、Windows10へのアップデートを控えるようアナウンスしているケースもあるという。よく利用するオンラインサービスについてもWindows10での利用について特別なアナウンスをしていないか事前に確認することをおすすめする。

東京が海臭い?

東京や埼玉などの関東圏で「海の匂いがする」と話題になっています。
いわいる「磯臭い」ような匂いという事なのですが、その原因をこちらでご紹介します。
2015年7月20日から、21日にかけて、東京を含む日本各地で異臭を感じるとの声が・・・。
野外を歩いている人たちから、街を歩いていると「海の匂いがする」との声がSNSなどで続出しました。
海からかなり離れている、原宿や代々木、新宿、秋葉原などでも、海の臭いを感じる人が続出しました。
ましてや海のない、内陸の埼玉にいる人もその海のニオイを感じたようです。
実はこの匂いの原因は、南風に乗って東京湾からやってくる、「潮の香り」なのだそう。
台風や高気圧とも関係があるのだとか。
そして、この街中でも感じる「磯臭さ」は日本特有のもの。
磯臭さの原因は、腐ったプランクトンの死骸の匂いなのです。が実は海の匂いなのです。
日本の海は、海流がきついため発生するプランクトンの数も多く、そのため外国の海と比べても磯の香りがきついのだそう。
好きな人も嫌いな人もいる、この「海のニオイ」。
あなたはお好きですか?

チケット代は「血で」

ルーマニアで、音楽フェスティバルのチケット代を献血で支払うように呼びかける変わった試みが行われているそうだ。
フェスティバルの広告は「私たちはひどい問題(bloody problem)を抱えている。血を必要としているのはバンパイアだけじゃない。(血は)吸わずに提供を」と訴え、チケットを手にれるための献血を促しているそうだ。
ルーマニアは欧州の中でも特に献血する人が少なく、今回の取り組みは国民の献血に対する認知度を高めることが狙いだそうだ。「アントールド・フェスティバル」が輸血センターINTSと提携し、献血した人に無償または割引でチケットを提供しているとのこと。
フェスティバルの広報担当者は声明で「ルーマニアの深刻な血液不足に人々の注目を集める新しくて勇気ある取り組みだ」とコメントしているそうだ。
なかなかユニークだが、素晴らしいアイデアだ。

訪日外国人が最多を記録

日本政府観光局が7月22日発表した2015年1~6月の上半期の訪日外国人数は、前年同期比46.0%増の913万9900人となった。
上半期としては4年間連続の増加となり、過去最多だった2014年の実績を上回った結果となった。
円安で日本への旅行が割安になったことと、訪日ビザの緩和、消費税の免税対象の拡大が追い風となり、中国などアジアを中心に訪日客数が急増した形となった。
2015年上半期の出国日本人数は4.9%減の762万2800人。
観光局によると、上半期の訪日外国人数が1970年以来、45年ぶりに出国日本人数を上回ったという。
久保成人観光庁長官は、記者会見をし、訪日外国人の増加について、「官民挙げての誘致が奏功し、欧米からの訪日客も含め、バランス良く伸びた」と指摘した。
年間の訪日客数については「1800万人前後」との見通しを発表した。

ベーコン味の海藻?

美味しいけど太るから食べられない…そんな悩みを解消する「ベーコン味の海藻」を、米オレゴン州立大学の研究チームがこのほど開発し、特許を取得したそうだ。
この海藻は、紅藻の一種「ダルス」の新たな品種として同大学の海洋科学センターのチームが開発した。
同州の最大都市ポートランドにあるレストランや大学附属の食物研究所が、この品種を使った様々な料理を試す中で、焼くとベーコン味になることが分かったという。
チームを率いるクリス・ラングドン氏は学内新聞とのインタビューで「フライパンで焼くと海藻ではなく、ベーコンの味がする。かなり強い味だ」と語ったそうだ。
ダルスにはもともとミネラルやビタミン、抗酸化物質、タンパク質などが豊富に含まれているという。研究者の1人によれば、健康に良いとされる野菜「ケール」の2倍の栄養価を持つ「スーパーフード」だという。
食事制限や宗教上の理由で肉を食べない人がベーコンの代わりに食べるのも最適だとラングドン氏は話す。チームには菜食主義者の人々からも問い合わせがあったそうだ。
短期間で栽培できるのも長所の一つだという。ある程度の日照と海水があれば時間も問わない。
ラングドン氏によれば、ダルスのような海藻の栽培は赤潮などの原因となる富栄養化を防ぎ、二酸化炭素を吸収するなど環境にも良い効果があるという。
海藻からベーコンの味が本当にするのだろうか?一度食べてみたい。

期限切れワクチン48件誤接種

有効期限の切れた不活性ポリオワクチンの誤接種が相次いで報告されたことを受け、厚生労働省は21日、都道府県に対し不活性ポリオワクチンを含むすべてのワクチンを接種する際、有効期限の確認を市町村や医療機関に周知するよう通知した。
厚労省によると、誤接種が相次いで報告されたのはサノフィのイモバックスポリオ皮下注。サノフィは有効期限が6月5日のイモバックスポリオを4月末まで卸売業者に出荷していたという。今月15日、有効期限の過ぎたイモバックスポリオを誤接種したケースが延べ48件報告されているとのこと。
このため、厚労省は有効期限切れのワクチンの誤接種を防ぐため、都道府県に有効期限について周知を図るよう要請。日本ワクチン産業協会の会員のメーカーにも有効期限が残り3か月を切ったワクチンを販売業者や卸売業者に出荷する場合、文書で確実に有効期限を周知するよう求めたそうだ。
このワクチンは急性灰白髄炎の予防として定期予防接種に使われており、乳幼児期を中心に計4回接種するという。今のところ健康被害の報告はないそうだが、あってはならないことだ。今後このようなことが起こらないよう業者、医療機関などでも注意をしてもらいたいものだ。

痩せホルモンでスッキリボディ!

睡眠が鍵をにぎると言われている、痩せホルモン。
夏は来てしまいましたが、まだまだ始まったばかり、間に合います!
痩せホルモンを味方につけて、理想の体型を目指してみてはいかがでしょうか?
人は人生の3分の1が睡眠時間といわれています。
睡眠は、心身や脳を休息させるだけだと思っていませんか?実は、睡眠中には痩せるための鍵となる、4つのホルモンを分泌していて、肥満と睡眠には密接な関係があるのです。
痩せホルモンを味方につけるためのポイントは、夜中の3時までには必ず寝るようにしましょう。
そして、7時間いじょ睡眠時間を摂るようにしましょう。
そして、夕食跳ねる3時間前までには済ませるようにしましょう。
これだけでいいんです。できるだけストレスを貯めずに、痩せホルモンを味方につけて、スッキリボディを目指しましょう!

カテゴリー
お気に入り